名古屋で観る日々★ポールダンスを愛で、プロレスに溺れ、ジャズを偏愛し、アンダーグラウンドを徘徊する★ がんばれ元気!
名古屋を夜街を日々徘徊する夜行性生物の氷村がライブで見聞きしたポールダンスやプロレスのこと
名古屋で観る日々★ポールダンスを愛で、プロレスに溺れ、ジャズを偏愛し、アンダーグラウンドを徘徊する★
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がんばれ元気!
2010-04-20-Tue  CATEGORY: プロレス
金曜、プロレスを見ゆ。
ドラゴンゲート。
久々であった。

ひいきの超神龍が出ないと聞き、地元(おっと、一応中国やったか?)
に厳しいドラゲー首脳への怒りも新たに会場入りするも、あれれ?リングサイドに我等がシェンロンの勇姿が♪
Tシャツの上からでも胸板の充実感が増しとる感じ、コンディションはグリーンだね^^
試合には出ないが、リングサイドには出ずっぱりで忙しそうである。
せっかくだから乱入かまして長髪のウザイ神田をフルボッコにしてやればよかったのに。
あの不潔な長髪頭をバリカン片手に丸刈りにしてやればCO2削減に役立つはず!と、無根拠無理屈無理無体な独り言をつぶやいてた我であるが、たぶんだれも聞いてなかったはず。

さて、元気。
いつに間にやらウォーリアーズ入りしとったのも驚きでしたが、会場に響き渡るあの懐かしいH・A・G・E!コール!!に驚きと喜びの夢舞台で1人スタンディング(音響の素晴しい芸術創造センターだったしな)
闘龍門の時代にゃ咽喉が裂けよと絶叫した「ハゲ」コール。
あの美しかった闘龍門プロレス全盛の記憶が走馬灯のように駆け巡ったってのは嘘なんですが、それでもやっぱり素敵だった闘龍門時代。
なんか嬉しいかったねぇ。
さすがに神は宿らなかったようだが、伝説の丸め込みも勝負どころで投入!
もっと、もっと、がんばれ堀口元気♪

そんなドラゲーでした。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Copyright © 2017 名古屋で観る日々★ポールダンスを愛で、プロレスに溺れ、ジャズを偏愛し、アンダーグラウンドを徘徊する★. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。